シエルくんのリラックスTIME

気温や湿度が上がってきますと、皮膚病になって来院されるワンちゃんが増えます。当然飼い主様も、ワンちゃんの皮膚やそれに関連した行動(手足を舐めることや後肢で掻く動作など)に神経を使われていると思います。確かに早めに皮膚の異常を見つけることは大切です。ただ、皮膚病でなくてもこの動画の当院の看板犬シエルくんみたいに、私のお腹の上で(至極のひととき?かどうかはわかりませんが(^^ゞ)手足を舐めたり、お耳を掻いたり等の動作はリラックスしていて、ご機嫌の時に見られる事もしばしばです。どうか、飼い主様が気にしすぎて正常な犬の行動をアトピー性皮膚炎の痒みと勘違いしないことも大切です。

 

7月の診療案内

 

スクリーンショット 2015-06-11 16.52.40

  • 7月11日(土)の午後の診察は学会出席のため、休診となります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。
  • 7月14日(火)の午後の診察は福岡セミナー出席のため5時までの受付となります。
  • 7月22日(水)の午後の診察は福岡セミナー出席のため5時までの受付となります。

狂犬病予防接種(病院個別注射)受付中です。

rabies_vaccination_poster_2011

4月から今年度の狂犬病予防注射が始まります。

私達が住んでいる日本は、幸い愛犬家の方たちの予防接種へのご理解並びに励行により、狂犬病の発生がありません。

ただ世界では、未だご覧のようにあちこちで、狂犬病が発生し、ヒトも含めた尊い命が失われています。

スクリーンショット 2015-03-20 9.50.46

狂犬病は日本は無いから・・・ではなく、

予防しているからこそ、日本は清浄国として保たれているのです